flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマコスメ「ヴェラッシングセーザム」ディープナイトクリーム

Categoryゴマコスメ体験レポ
  •  closed
  •  closed
ゴマコスメさんのヴェラッシングセーザムモニター中です^^



今回は、ゴマコスメさんの夜用クリーム

ヴェラッシングセーザムⅥ ディープナイトクリーム

のレポをさせていただきま~す^^



いよいよこれが最後のアイテムです。

あっでもレポはもうちょっと続きますよ~

自分でも楽しみなビフォーアフター比較など

最後にやりたいと思ってますので(ドキドキ)



他のアイテムのレポートは

ゴマコスメ体験レポのカテゴリにまとめています。



ゴマから生まれた基礎化粧品-ゴマコスメ-




こんなに美しい状態で届いたゴマコスメたち、

今ではもうなくなりかけのものもあります(^^ゞ

泡立てネットは持っていなかったのでとっても助かりました♪



で、今回レポさせていただく

ヴェラッシングセーザムⅥ ディープナイトクリーム



名前のとおり、夜用のクリームです。



30gの現品はびっくりするくらい高級価格ですが

使ってみて、納得でした。

これは なるほどね~。

確かにそういう価格になってしまうかも。







自分でとっておいてなんですが

これ↑は1回分の量にしてはとりすぎです^^;

本来は大豆粒1粒位の量で充分です。



テクスチャは、不思議な感覚でした。

今まで使ったことがないような感触。

どう表現したらいいだろうな…

ちょっと違うかもしれないけど、

まるでファイバーワックスのような伸び方をします。

糸を引くようなねばりけ、とでも言うのでしょうか。



なので伸びはとても良いです。

でも、普通のクリームとは違う伸び方っていうか。

こっくりとした質感を損なわないまま伸びる感じ。

かと言ってあぶらっぽいというわけではなく、

クリームの密度が濃いのかな?

とにかく不思議なテクスチャだったんです。



顔全体に伸ばしたあとは

まぁやっぱりテカるっちゃあテカるんですが

(わたしがつけすぎなのか?(^^ゞ)

これまたうまく表現できないんですけど

クリーム特有の、油膜が張るようなテカり感ではないんです。

油膜が張ったような感じになるとベタつきも生じますが

ベタつく感触と、肌がてのひらに吸い付くような感触って、若干違うでしょ?

このクリームは、後者のような感触になります。



翌朝になると

肌に弾力が甦ってて、ふっくらしてる。

もちろん乾燥もしていないし、やわらかくなってる気がします。

「あ、違う」というのが鏡を見てもすぐ分かるくらい。



実はゴマコスメを使った初日は

化粧水だけでは足りない気がして、

手持ちの美容液を使ってからこのクリームを塗ったんです。



それがいけなかった。

肌が栄養過多になってしまったようで

ほっぺにぷつぷつができてしまいました。



栄養を与えすぎるのもぷつぷつ発生の原因なんだよね~



このクリームは肌への栄養成分がぎっしり詰まってるから

これで充分なんですよ。

だから、乳液や美容液が不要…って思うと

このクリームの価格は なるほどなって思えたの。



ある程度使い続けて、肌も栄養充分になって安定してきたら

普段は手持ちのクリームや美容液を使用して

スペシャルケアにこのクリームを使うのもアリかなって

個人的には思いました^^



でも肌は毎日生まれ変わってるから

油断は禁物(笑)



ゴマから生まれた基礎化粧品-ゴマコスメ-
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。