flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルファン・ロジーヌ・パリ

Category香水・ハ行のブランド
  •  closed
  •  closed
バラの香り専門のブランド

パルファン・ロジーヌの香りを

ムエットですが試させていただきました^^




店頭にズラッとパルファンロジーヌが並んでて

それはそれは 圧巻でした~。



ひとつひとつ 綿の入ったグラスがあったので

簡単にだけど 全部クンクンしちゃいました(^^ゞ



それぞれテイストは違えど

さすがバラの香り専門ブランドと言われるだけあって

どれもバラ+何か、だったり

バラはバラでもいろんな香りがあったり。



わたしではどれが何のバラかは全く分からないのですが

それぞれがそれぞれで本当に素敵な上品な香りでした。



その中で、いただいたムエットは



ゼスト・ド・ローズ

ローズベリー・ド・ロジーヌ

ローズ・デテ・ド・ロジーヌ

● ローズ・プラリネ



ムエットは体温が無い分

肌に乗せたときとは香り立ち具合が若干違うので

アテにならないかもしれませんが…



■ ゼスト・ド・ローズ



みずみずしいシトラスとバラ、マテ茶などが気持ちをリフレッシュさせながら穏やかに。気軽につけやすくTPOや季節、年代等を問わず、どなたにも好感度の高い香り。



香調:シトラス・ローズ

トップ:レモン、ベルガモット、シダー、ドライフルーツ

ミドル:ブルガリアンローズ、ローズティー、ジャスミン、ローズアブソリュート

ラスト:ローズ、ガーデニア、ホワイトムスク、グレイアンバー、スモークトティーリーフ
店員さんの話によると、

このゼスト・ド・ローズが一番人気、とのことでした。



人気、納得。

レモンやベルガモットが効いたシトラス系の香りから始まるんだけど

その中に上品なローズの香りもあって

爽やかなローズ、って感じでした。

だんだんレモンティーにバラを浮かべたような香りに変わって、

ローズがあったかく感じてくる。

バラの重厚感が良い意味で軽い香りだと思いました^^





■ ローズベリー・ド・ロジーヌ



みずみずしいバラの花びらとラズベリーの葉を調和させたフレッシュな香り。朝露に濡れたバラのつぼみが太陽とともに花開き、午後の光の中で咲き誇っていく香りの変化をイメージ。



香調:グリーン・フローラル

トップ:ローズ、アルデハイド、ブラックカラント、カモミール、グリーンリーブス

ミドル:ワイルドローズ、ターキッシュローズ、ラズベリーリーフアブソリュート、マルベリー

ラスト:サンダルウッド、ベチパー、イリス
個人的にはグリーンのフレッシュな香りが目立った気がします。

そこに控えめなローズの香りが添えられてて。

それがすごく良くて。

これは肌にものせていただきました。



説明文にある、「朝露に濡れたバラのつぼみが太陽とともに」

というのがすごく頷ける香りでした。

ローズって、ややもすればマダムな香りにもとれてしまうことがあるけど

爽やかなグリーンのおかげで全くそういうことがなかった。

しばらくするとバラの甘さが出てくるので、

朝露に濡れたつぼみが花開いてきたんだな、とイメージできました^^





■ ローズ・デテ・ド・ロジーヌ



夏のキラキラ輝く太陽の下、フレッシュに香りたつ爽やかなバラの香り。生き生きとしたアップルのフルーティな甘さや、きらめくような元気いっぱいの黄色いバラの香りが織り成す忘れがたい香り。



香調:フルーティ・フローラル

トップ:アップル、ガルバナム、ベルガモット

ミドル:イエローローズ、リンデンブロッサム、ミモザ、ロータス

ラスト:アンプレットシード、ムスク
こうやってみると、パルファンロジーヌの中でも

爽やか系の香りをもらってきたみたいです(^^ゞ



この香りもとても爽やかでした。

アップルがとっても良く効いてて、可愛らしい始まり。

ジューシーだけどフレッシュで、重くない甘さが爽やか。

青りんごのようなアップルだったかな~。

その中にローズもあるんだけど、これが他の香りと違って可愛らしい印象。

ほんの少し、グリーンの香りも入ってるような気がしました。



決してメンズっぽくはないんだけど、

男性でも使える香りですよ~、って店員さんが言ってました^^

でもやっぱり残り香はほんのり甘やかなローズになりますよ。





そして、ローズ・プラリネ。



これはパルファンロジーヌの新作だそうです。



グルマン系ローズでした。

洋風チョコレート菓子のような甘い香り。

チョコレートパウダーの香りがするバラ、みたいで

個人的にはすごく不思議な感覚でした(笑)



ムエットであれだけ甘く感じたってことは

肌にのせたらもっと甘くなるんだろうか?

それとも爽やか系パルファンロジーヌばかりだったから

余計に甘く感じちゃっただけかな?







しかしパルファンロジーヌのボトルは

本当に上品で可愛らしいですね^^



パルファン・ロジーヌ・パリ。

いつか手に入れたい香りたちだと思いました^^

どれも素敵だったぁ~♪
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。