flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマから生まれたゴマコスメ「ヴェラッシングセーザム」

Categoryゴマコスメ体験レポ
  •  closed
  •  closed
右のサイドメニューにもバナーを貼らせていただいていますが

ゴマコスメのモニターをやらせていただけることになりました♪



ゴマコスメさんのホームページはコチラです。



ゴマから生まれた基礎化粧品-ゴマコスメ-



ゴマから生まれた基礎化粧品って初めて聞いたので

すんごく楽しみなんです^^
ゴマコスメの商品名になっている「ヴェラッシングセーザム」って

驚きのゴマ」っていう意味なんですって。



ゴマって、サプリにもなるくらい

注目されている健康成分がたっぷり入っていますもんね。



でもそれだけじゃなくて

美容にもものすごく良いらしいんです。



知らなかったんですが、

ゴマには優れた抗酸化成分があって

シミの原因になるメラニン色素を効果的に排出してくれるんだとか。

他にも、

細胞を活性化させてツヤや弾力を与えてくれる成分が入っているので



シミ撃退!

シワ撃退!

うるおい&ハリツヤゲット!




そんな効果があるのでは!?

と、今からもう期待大なんですよ~!



しかも、これも知らなかったんですが

ビタミンEは、服用するよりお肌に直接浸透させたほうが

約6倍もの吸収力になるんですって。



あんまりにも簡単すぎる説明で頼りないので

詳しくはゴマコスメさんのホームページをご覧ください(^^ゞ







そして届いたゴマコスメはコチラ!



なんとお洒落なパッケージなんでしょう~

黒にピンクって…すごくお洒落。

しかもピンクは写真よりもっと落ち着いた色なので

なんだかとても高級感があります。



この黒い容器にもゴマコスメさんのこだわりがあるんですよ。



紫外線などの外的刺激からコスメを守り

品質を劣化させない工夫のひとつなんですって^^







小さいサイズですが

それでも高級感あふれるパッケージにうっとりです。



今回モニターさせていただくのは



写真左から

・ヴェラッシング セーラムⅥ ディープ クレンジングオイル(メイク落とし)

・ヴェラッシング セーラムⅥ ディープ クレンジングフォーム(洗顔)

・ヴェラッシング セーラムⅥ ディープ スキンローション(化粧水)

・ヴェラッシング セーラムⅥ ディープ ナイトクリーム(夜用クリーム)



この4つのラインをモニターさせていただくことになりました^^



届いた商品には泡立てネットと

黒いリボンがついたすご~くお洒落な紙バッグもついていました。

これはゴマコスメトライアルセットとして販売もされています。



で、ですね。



ゴマのパワーをしっかり見極めたい気持ちもあり

モニターとして使用感想をしっかりレポしたいという気持ちもあり



体当たりモニターをしてみようと思います(笑)



見て驚け!







ゴマコスメ使用前のわたしの右頬だー!

(それでもやっぱり恥ずかしくて小さい写真になりました)



ちょうどピカーッと光っているあたりが頬骨。

細かいシミはもうお手上げなくらい顔中にありますが

ピカーッの左ななめ下あたり…

ボスみたいなシミがいるでしょ。



場所も場所なだけに

こいつのせいで チークを乗せると

「あれ?一箇所だけチーク固まってる?」

みたいな状態になっちまうんです。



チークを乗せる場所なので

ベースメイクを厚くしてシミを隠しちゃうと

夕方頃にはチークがヨレてくすみやがるし。



そんなわけで最近はめっきりチークを使わなくなりました。



このシミたちがゴマコスメによってどう変化するか…

体当たりの実況レポをしたいと思ってます。



しっかりした化粧品はお値段も簡単に手を伸ばせる額ではないから

こうして試して見極められる機会があるのはとても嬉しいですね。



ゴマコスメモニターが終わる頃には

またチークを乗せられるお肌になってるといいな~^^



あ、そうそう

ゴマコスメモニター募集、まだやってますので

興味のある方はコチラのページをご覧ください^^

なんとびっくり!

ブログを持っていない方でも応募OKです!



わたしのレポは随時記事にしていきますね~^^
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。