flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wenbee トマト石鹸 モニター(第3回)

Categoryクレンジング、洗顔
  •  closed
  •  closed
ナチュラル&ビューティーショップ

ウェンビーさんが取り扱っていらっしゃる

wenbee トマト石鹸のモニターをさせていただいております^^



全4回でお届けするレポートですが

あっという間に今回で第3回目です。



第1回レポ第2回レポもあわせてご覧いただけると嬉しいです^^



ウェンビーさんのホームページはコチラ



あとYuan Beauteというショップさんが

ウェンビーさんの商品を取り扱っているそうなんですが

11/27にプレオープンなさったそうですよ^^→コチラ
相も変わらず

ラララ化学の子(勝手に命名)

リコピンのトマト石鹸に癒されております。







ホイップクリームを通り越した

クリーミーなムースのような泡ですっきりさっぱり^^



写真じゃわかりづらいんですけど







握ると指の跡がつくくらい

本当にしっかりした泡なんです。



やわらかいのに、しっかりした強い泡。



なので

肌ざわりはすごく気持ちよくて

且つ洗っているうちに泡がヘタれちゃうということがありません。



このトマト石鹸を3週間くらい使ってきましたが

最近、気付いたことがあります。



トマト石鹸で洗顔すると

すぐに肌が一段くらい明るくなるようになったんです。



すぐにですよ。

すごくないですか?



たぶん、トマト石鹸を使い始めて

1週間くらいのことだと思います。



それまでは泡の気持ちよさばかり気に入ってたけど

ある日突然

泡を洗い落とした手の甲が明るくなったことに気付きました。



おや透明感発生!



だけどそのままじゃないんです^^;

朝の洗顔で肌に透明感と明るさが増すんですが

夕方くらいになると元に戻ってるという(笑)



もしかしたら

トマト石鹸のリコピンパワーが

洗顔時に肌に張り付いてる活性酸素を洗い落としてくれて

時間が経つごとにまた活性酸素が沸いてきてるのかな、と。



活性酸素ってやつがくすみの膜みたいなものだと考えると

ありえることですよね。



たぶん、夕方くらいになると元に戻るって言ったけど

それでも日に日にくすみづらくなってきている気がします。



このままトマト石鹸を使い続けていたら

ファンデーションの色を一段明るくしても良さそう^^



夜はお風呂で

デコルテまで洗ってます。

顔と首の色が明らかに変わっちゃったらおかしいですもんね^^;
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。