flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルマンドバジ/インレッドアブソリュート感想

Category香水・ア行のブランド
  •  closed
  •  closed
のえるさんがテスターセールで試しに買ってみたら

意外にも素敵香でお気に入りになったと仰っていた





アルマンドバジ インレッド アブソリュート

(インレッドアブソリュート安値順リスト)



わたしはつくづくおばかさんだよぅ~

以前、るーじゅさんから小分けでいただいておりました…

ごめんなさい~(´A`。)
レビュー済みと未レビューを分けて保管せねば

わたしの場合見落とすというあり得ないことをやりかねない(´A`。)

香調:フレッシュ・フローラル

今より深く、美しく。情熱を秘めたセンシュアルノートが表現するのはあなたの繊細な感性と芯の強さ。上品で爽やかな香りの中に女性らしいセクシーさを漂わせていたインレッドよりオードパルファムが登場。官能的フレッシュフローラルの香りは、まさに自分が自分であることを祝福したくなるような、そんな喜びと美しさに満ちた時間に広がります。



トップ:マンダリン、ジンジャー、ベルガモット、カルダモン

ミドル:ジャスミン、スミレ、ローズ、ユリ、スズラン

ラスト:モス、ウッド、ムスク、竜涎香



香水物語より引用
これは不思議な魅力がある香りですね~。

使えば使うほど引き込まれていきそう…



もしかしたら、独特な香り立ちかもしれません。

なので好き嫌いが分かれるかもしれない?ですが…

わたしはとても気に入ってしまいました。

(使いこなせるかどうかは別として^^;)



全体的にシャープな印象。

トップはシトラスとジンジャーが融合したような香り。

柑橘系の苦味とさっぱりした香りがしつつ

ジンジャーやカルダモンのスパイシーさもある。



だけどこのスパイシーがシトラスと上手に合わさって素敵。

スパイス苦手なわたしが

「え?あれ?」と自分でも不思議になるくらい

何度も鼻を近づけてしまいます。



わたしの肌では、時間が経つと

トップのシトラスが若干おさまり

その代わりにジャスミンのような香りが少し出てくる気がします。

このへんでシャープさが少しまろやかになるけれど

でもやっぱりシトラスとジンジャーの融合という印象が強い。



不思議なのが

これをつけた肌に鼻を近づけると柑橘系の香りを強く感じ、

鼻から離すと冷ややかなジャスミン系の香りを感じます。

ジンジャーは一貫して感じるかな。



残り香はウッディっぽい香りが出てくるかな?

だけどやっぱりシトラスとジンジャーの印象が残ったまま。

男性でも使えるのでは、と思えるほど

格好良いシャープさがあります。

でも嫌味がない。



香りに「カッコイイ」って思ったのって

もしかしたら初めてかもしれない。



エルメスのモンスーンの庭

わたしはまだムエット体験のみなんですが

ムエットでのモンスーンの庭の印象に似ているような気がしつつ

モンスーンの庭にシトラスを加えた感じだろうか?と思いました。



たぶん、モンスーンの庭を肌につけたら

また香りがだいぶ変わってくると思うので

全然アテにならない感想ですけども^^;

モンスーンの庭はミドル以降で甘さが出てくるというし。



デキル女を演出しそうな

パキッとパンツスーツを着こなす格好良い女性。

そんなイメージが沸いてきます。



甘さを抜いた格好良い香りっていうのも素敵なんですね^^



小分けくださったるーじゅさん、

そして思い出させてくれたのえるさん(笑)

ありがとうございました&ごめんなさい(汗)



保管方法、考え直します(汗)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。