flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散財も厭わない 【TERRANOVA】

Category香水・タ行のブランド
  •  closed
  •  closed

コチラで書いたお買い物品が届き、既にこればっか使ってます。

ものの見事にハマりました。






テラノヴァ パヒューム エッセンス

(テラノヴァパヒューム安値順リスト)



まぁハマるだろうとは思ってましたけどね(笑)


テラノヴァってのはハワイの老舗ブランドで、

ハワイアンなお花の香りを

パヒュームやボディケア用品に詰めて出してます。



テラノヴァのパヒュームには



・プルメリア

・ガーデニア

・チュベローズ

・ピカケ

・ホワイトジンジャー



の5種類があり、

どれもアルコールフリーのエッセンスが使われてます。



お香でプルメリアにハマった頃は

本当に香水の「こ」の字も知らない奴で

ボディケア用品だってニベアくらいしか使ったことない奴だったので(笑)

ハワイなどには行ったことがないし

こういう香水とかボディケア用品があるなんて知らなかったんですね~。



でも知っちゃいまして。エエ。



予想通りハマってしまったので

たぶんいずれ全種類集めると思われます。



今回ポチったのは

「ピカケ」と「ホワイトジンジャー」のふたつ。



プルメリア好きのくせになんでプルメリアじゃないねん。

と自分で自分にツッコミを入れてしまいましたが

プルメリアの香りは知ってたので、他のを、と思いまして。エエ。



でもね。

テラノヴァのパヒュームって、13mlしか入ってないんですよ。







ホレ。こんなに小ちゃい。



これで3,000円近い額を支払うのはどうか~!

と思ったんですけども



ぜんぜんイイです。

躊躇せず支払います。



パヒュームなので本当に小さい点付けで充分香ります。

とってもちっちゃいボトルですがかなり長持ちしてくれそうです。



で、香り。



ピカケもホワイトジンジャーも生花の香りを体験したことがないので

あくまでも想像上のお話になってしまいますけども

(ピカケはジャスミンとも言われてるみたいですが)



ものすごくピュア。

とても豊かで芳醇なお花の香りが純粋に広がります。

きっと本物の生花に限りなく近いのではないかと思われます。



濃厚なのでやっぱりつける量にかなり注意するが

このクリーミーさ。

花という香りの豊かさ。



今までの香水では経験したことがありませぬ(経験少ないッスけど)。



ピカケは正直言うと

つけた瞬間はセメダインみたいな香りがしてナヌッて思ったんス(笑)

でも時間が経つともん~~~のすごくお花のいい香り。

ジャスミンは彷彿させなかったので

日本のジャスミンとは違うのかもしれませんね。



ホワイトジンジャーは

トップはほんの少しグリーンぽくも感じる芳醇なお花の香りで

同居人も強く頷いてくれたんですが、本当に生花のよう。

時間が経つと、お花のクリーミーな甘さがこっくりとして

わたしはユリのお花の香りに似てる気がする、と思いました。



なんて言ったらいいかわかんないんですけど、

香りの尖りとか、混ざりとか、

そういうのが無い、本当にピュアなクリーミーさ。深さ。



とてもとても気に入って

気に入りすぎて紹介したくなかったくらい(笑)

でもわたしの教えたがり心がうずうずしまくりました。



やっぱり香りは人によって感じ方が異なると思うので

オススメ!とか外さないよ!とかは言えないッスが

クリーミーかつ純粋なお花の香りが好きな人にはたまらんのじゃないかな~。

あとハワイに行ってレイの香りに魅了された人とか。

とりあえずわたしは本当に本当に気に入りました。



ちなみにテラノヴァのプルメリアのボディローションは

アニックグタールのガーデニアパッションの香りに似てる気がした。

ガーデニアパッションはムエットで

しかもほんの少ししか体験したことないので不確かですけども。



でもガーデニアパッションには

プルメリアに似てるチュベローズが調香されてるとのことだったので

全く外れてはいないんだろうな、と思います。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。