flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穢れを知らない花々の香り 【ヴェラウォン(ヴェラワン)】

Category香水・ア行のブランド
  •  closed
  •  closed
ヴェラウォンと言えば最近

春の新作としてフラワープリンセスが登場しましたね。

今現在では予約販売みたいですけど





ヴェラウォン フラワープリンセス

(フラワープリンセス安値順リスト)



そんなヴェラウォンの初代フレグランス(で合ってるかな?^^;)を

ノリとか絶対わたしと似てると思うるーじゅさん(笑)が分けてくれました(T▽T)





ヴェラウォン ヴェラウォン

(ヴェラウォン安値順リスト)



これ、だ、よな?(笑)



るーじゅさんが使ってる小分け管さぁ、

香りを肌に乗せるときものすごく使いやすいし

香りが劣化する前に使い切れそうなめちゃジャストサイズなんだけど

アレはリコロshopのサンプル管かい?

何mlのやつなんだろう…

オラもあのサイズ欲しいなぁ。



といきなり私信を大々的に書いてしまいましたけど(笑)

るーじゅさん、いつも本当にありがとうなぁ(T▽T)
モダンでエレガント、そしてセンシュアル、まさに女性のためにつくられた幸福を感じさせる香り。ブルガリアンローズ、カラリリー、マンダリンフラワーが男女の戯れのように甘く広がり、ガーデニア、ロータス、アイリス、ジャスミンが情熱的なキスのように弾け、シアームスク、ホワイトウッド、プレシャスフローラルネクターの抱擁へと続いていきます。



香調:ピュア・フローラル・ブーケ

トップ:ブルガリアンローズ、カラリリー、マンダリンフラワー

ミドル:ガーデニア、ロータス、アイリス、ジャスミン

ラスト:シアームスク、ホワイトウッド、プレシャスフローラルネクター
すごい。

「フローラルの王道」という香りがどれなのか

経験の浅いわたしにはまだまだ分かりかねるのだけど



もしかしたらこれもその中のひとつに入るんじゃないかな?

と思うくらい、とても綺麗で純粋なフローラル。



お花の甘みも丁度良くて、

でも甘いだけじゃない酸味のようなものもあって、

グリーンは感じなかったので

本当に「お花の部分の香りを集めた」ような香り。



少し感じる酸味は

ガーデニアとかロータスとかジャスミンとかにある

「お花の香りに存在する酸味」程度のもので

そんなに突出してはいないんだけど



でもこの酸味の存在がわたしにとっては尚良くて!



「お花の甘み」と「お花の酸味」が

わたしの肌ではものすごく絶妙にマッチしてくれてます。



そして

どの花の香りが際立ってる、とかは無くて

本当にお花のブーケを連想させるような香り。



マークジェイコブスエッセンスとか

ケネスコールブラックフォーハーとか

エスティローダープレジャーズインテンスとかが

「クリーミーでコクのある花々の香り」とするならば



このヴェラウォンは酸味がある分

「爽やかでクリーンな花々の香り」といったところでしょうか…



なんかうまく説明できないな^^;



残り香はお風呂上がりみたいな柔らかい香りで

これまたとっても素敵香です!



ホワイトウッドってウッディぽくないっていうか

まろやかなウッド似、みたいな香りで

ウッディが苦手な人にも結構イケそうな香りですね。



余りにも清楚で綺麗な香りなので

普段着で使うにはちょい無理があるけど(笑)

イイ女を演出してくれそうな見事な香りだと思いました^^
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。