flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラバイオレット アクアティックプラスティック

Category香水・ハ行のブランド
  •  closed
  •  closed
今日から同居人がお休みに入ったし大掃除も終わっていないので

なかなかレビューが書きづらい状況に陥っているのですが(笑)



わたしは今回も喪中のためどこにも出かけずつつましく年を越す予定なので

スキを見てこそこそレビューできたらいいなと思っております。





パコラバンヌ

ウルトラバイオレット アクアティックプラスティック

(ウルトラバイオレット アクアティックプラスティック最安値はコチラ)



なっ

長いお名前ですね^^;

今日はそんな長いお名前の↑の子のレビューです。
パコラバンヌはブラックエクセスフォーハーが気になっているくらいで

この子を含め全く知らないブランドなんですが…

コスモ・ルックのパイオニア、パコ・ラバンヌのブランド「パコ・ラバンヌ」の2002年限定フレグランス。彼の創り出すウエアと同様レトロ・フューチャリスティックな水瓶型ボトルはまるでUFOのよう。今作は、パコラバンヌの2002年度ファッショントレンドがプラスチック素材だったことが基になっています。



基調は、従来のウルトラヴァイオレットをベースにした、フローラル・フルーティ・アクアティック。トップはオレンジフラワーウォーター、フレッシュピメントなど。ミドルはピオニー、レッドオスマンサスなど。ラストはレッドベリー、ムスクなど。パチパチと弾ける様なフレッシュでジューシーな香りが、なんとなくプラスチックな感じです。調香は前作と同じジャック・キャバリエ。モダンテイストに溢れる香りで、特にポップな服装に似合いそう。



トップ:オレンジフラワーウォーター、フレッシュピメント

ミドル:ピオニー・レッドオスマンサス

ラスト:レッドベリー・ムスク
ビューティーファイブさんの商品説明文を引用させていただきました^^



へ~。2002年限定フレグランスなんですね~。

ウルトラバイオレットの続編、ってことなんですね。

パコラバンヌのウルトラバイオレットってつく商品、いっぱいあるんですが^^;



ウルトラバイオレットの香りは知らないんですが、

どうやらキンモクセイの香りがするってことで有名みたいですね。

この子、アクアティックプラスティックもその香りを引き継いでるらしく、

確かにキンモクセイちっくな香りがしました。

香調ではキンモクセイは入ってないのにねぇ。なんかすごいねぇ。



オスマンサスというのが金木犀だそうです。

ううう、調べもせずにわたしったら…教えてくださった方、ありがとうございます!



でも、キンモクセイそのものでは、ないですね。



キンモクセイっぽいけど、ちょっとみずみずしいというか

オレンジっぽい香りもほのかにするような気もする。



キンモクセイっていうとどうしてもトイレの芳香剤をイメージしてしまうけど

そんな感じはありませんでした。



わたし的には大人っぽい香りだったな~。

時間が経つとデパートの1階の化粧品売り場のような香りに思えた^^;

この子のムスク具合はちょっとわたしには合わないかも;;



しかし気付いたことが!



タオルなどにスプレーするとジューシーなオレンジっぽい香りと

キンモクセイっぽい香りがすっごく良い感じで漂ってます!

これはルームスプレーとかリネンに使うと良いかも^^

(贅沢な使い方ですけども^^;)





ところでこの子、綺麗なグラデーションの外装ビニールをはがさないと

香水を取り出すことができません。





だけどこのカラフル←を取り外すとこんな可哀想→なことに。



なのでこんなふうにして開けました。





開閉部分でまっぷたつ。





珍しい形の香水ですね~。近未来ちっく。





裏返すと内側にアクアティックプラスティックの文字があったとは!





この子のわたし的イメージはコレしかありませんね。





キンモクセイっぽいがオレンジっぽさもある。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。