flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステファニー化粧品ワールドワンシリーズ体験記5

Categoryステファニー化粧品体験記
  •  closed
  •  closed
ステファニー化粧品ワールドワンシリーズを実際に試し始めてあっという間に3週間目に突入しました。
実はサボってしまった日がちょいちょいあるので実際の使用日数は10日ちょいなんですが^^;(ごめんなさい〜)

ですがここのところ肌が明るくなってきたような気がしています。
なんていうの、透明感が出てきたような、くすみが無くなってきたような。
あとはハリが出てきた気がする。ほっぺたなんか特にピンとしてます。
お化粧のノリもめちゃイイです。

これはやはりワールドワンシリーズの効果ですよねぇ。
鏡を見るたびにすごいなぁと感心しています。

そんなわけでワールドワンシリーズ体験記その5です。
今回はセラミドチャージエッセンス(美容液)について。
ちょっと時間が経ったので、もう一回使用ステップをおさらいしてみましょうか。

クリックで大きくなるよ クリックで大きくなるよ
クリックすると大きくなるので見てやってください^^

今回レビューするセラミドチャージエッセンスはこの使用ステップの4「再び表層部ケア … うるおいを保ち、トラブルを寄せ付けない」の部分です。

クリックで大きくなるよワールドワンシリーズはこのポンプタイプの商品が多めですよね。
このポンプ、使いやすいです。わたしのような「10円玉大とか真珠大って言われてもよく分からんよ〜」という人には特に(笑)。決められた回数だけプッシュすればいいんですからね〜。
ただフォーミクスチャーセラムもポンプタイプで形も大きさも若干似てるので、ぼんやりしてると洗顔後間違えてセラミドチャージエッセンスを手に取ってしまいます^^;
とは言えボトルの形が若干違うので、そんな間違いをおかすのはわたしだけかと(笑)
フォーミクスチャーセラムはウエストが若干くびれてて、今回のセラミドチャージエッセンスはご覧のとおりストレートボトルです。

クリックで大きくなるよ写真は若干ぼやけてしまっていますが…
セラミドチャージエッセンスは透明な液体で、ワールドワンシリーズのラインの中で唯一わたしがトロ〜リめの液体だと思ったものです。
表層部のケアだからかな。フォーミクスチャーセラムやエマージングパワーアクア(化粧水)のようにスゥ〜っと肌に染み込んでいく感覚はありませんでした。
どちらかというと、顔の肌の表面にとどまる感じ。
だからって表面がべったりになるわけじゃないあたりがやっぱすごいなぁと思う。ケアするのは決して「表面」ではなくてあくまでも「表層部」をポイントにしてるからなんでしょうね。奥までは行かないけど表面だけにとどまるわけでもない、って感じ。
フタをする、って言ったらちょっと違うのかもしれないけど、フォーミクスチャーセラムで深層部を、エマージングパワーアクアで中層部を潤わせて、このセラミドチャージエッセンスでそれらを閉じ込めつつ表面と表面に近い肌層に潤いを与えてるって感じです。


セラミドチャージエッセンス商品説明 】

ダメージを寄せつけない強い肌へ。極上のうるおいが、美しく肌を満たします。
いくら水分補給しても乾いてしまう・・・。代謝が低下したうるおい不足の肌は水分保持力が低下し、細胞間を埋めているセラミドが減少。また、外からの刺激を受けやすく、トラブルも起こりやすくなります。セラミドチャージエッセンスは、水分を捕まえて逃がさないセラミドを補い、皮膚にうるおいを与え、ふっくらみずみずしい健康な肌へ導きます。


セラミドチャージエッセンス使用方法 】

2プッシュくらいを手にとって、肌の表層部が良質なセラミドで埋められるのをイメージしながら、顔全体になじませ、しばらく手で温めます。


セラミドってなんぞや?と思ったので調べてみました↓

セラミドとは?
セラミドとは、角質層の細胞と皮膚の細胞の間に存在する水気を含む接着剤ともいえる脂質である。乾燥やほこりなどの外敵から皮膚を守り、表皮の健康を保つバリアの役目をはたす。

角質層ってのは肌の表層部のことだそうです。

バリアの役目か〜。
やっぱそんな感じなのね〜。だから他のケア商品よりトロ〜リとしてて「とどまる感」があるんですね。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。