flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずきと黒蜜の石けん

Categoryマイ手づくり石けん
  •  closed
  •  closed
えみりん先生の教室で作った
あずきと黒蜜の石けん。

人生2度目の石けん教室でしたが
型入れ後の工程(保温・カット・熟成乾燥など)
をしたのはこれが初めてでした。

傾いて固まってしまったり、
カット直後のリングに感動したり、
熟成中の変化を観察したり、

いろんな体験をさせてくれた石けんさん。

処女作とはまた別の
思い出深い石けんになってくれました。



あずきと黒蜜の石けん


解禁日を(結構前に)迎え
いよいよ使ってみましたよ~
 

あずきと黒蜜の石けん


乾燥してる間にトップが白くなった。
これがかの有名なソーダ灰というやつかっ


あずきと黒蜜の石けん

椿オイル、ココナッツオイル、パームオイル、アボカドオイル、ローズヒップオイル、シアバター、さらしあん、黒蜜、みつろう、苛性ソーダ、精製水
石けん教室のレシピなので
詳しい分量等は差し控えさせていただきます。


この石けんを作った頃は
まだオイルのこととかよく分かってなかった。
(今もまだまだ知識不足だけど)

今、改めて見てびっくり。
なんと贅沢な石けんを作っとったのか!

脂肪酸とかそういう細かいところは全然分からないけど
コストあたりなら 少しは分かるようになりましたのよ。


使用感は。

最初、泡立ちにくいです。
でもしばらくもみもみしてると
ねっとりめの泡がもくもく出てくる。

泡がたったらこっちのもの。
すごい持続力でもって時間が経っても消えません。

まるでスロースターターのような石けん(笑)

粘度を感じる泡なので
クリーミーで気持ち良かったです^^


びっくりしたのは
ぜんぜんトロトロが出てこないこと。

ぜんぜん溶け崩れません。
これがみつろうパワー?


ただ、なんだろな、なんだろな
うっすら青魚のようなニオイがするのはなんだろな

わたしの鼻がおかしいだけだといいんだけど(汗)

熟成乾燥中は感じませんでしたが
泡立てるとなんかうっすら感じます。


保湿力はあるようで
乾燥カユカユは起きませんでしたよ。
何故か足の裏の皮は剥けますが。

洗浄力も強いようで
洗い上がりはさっぱりキュキュッ。
次第にじんわりしっとりしてくる感じでした。


せっかく椿オイルを使っているので
髪にも使ってみたいところだけど・・・
(実は今石けんシャンプーお休み中)

家族や友達にプレゼントしたら
あと1切れしかなくなっちゃった。

石けんシャンプー再開するまで取っておくかな。


ぽちっとクリック応援いただけると
とても励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


JUGEMテーマ:手作り石けん
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。