flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣スタッフ経験

Category提供題材
  •  closed
  •  closed
派遣

この記事はブログルポの派遣特集の依頼により執筆しました。

これも本サイトの「わたしの経験」にいずれ書く予定なんですけど(笑)
いわゆる「派遣サン」としてのお仕事経験のお話。
わたしが派遣スタッフとして働くことを決めたのにはいくつか理由があります。

1.家事との両立のため、フルタイムでの正社員みたいな働き方ができない
2.「契約更新」というシステムがわたしにとってはメリット

1の理由が一番大きかったのでわたしは派遣を選びましたね。
じゃあバイトでいいんじゃない?と思いもするんですが、これでも一応デスクワークの経験が豊富でして、バイトでデスクワークするのと派遣でデスクワークするのとじゃ格段に派遣のほうが時給が良いのですよ。
今では「パート派遣」と言って1日の勤務時間が短かったり1週間のうち3〜4日だけの出勤でOKだったりする案件も多い派遣
実務経験があって、わたしのように家事と両立させたい人にはこの「パート派遣」はかなりオススメです。

2の理由は、派遣って大抵「3ヶ月ごとに契約を更新」ってのが多いパターンなのね。もともと契約更新の設定が無い短期派遣ってのもあるけど。
この契約更新ってのがまたありがたくてですね。
例えば、派遣先に行ってみたはいいが仕事内容が話と若干違う、とか、会社の雰囲気が自分に合わない、とか、はたまたソリが合わない嫌な奴が居るとか(笑)、そういう時、契約更新時期まで頑張って、あとは契約を更新せず別の案件に移させてもらうってことができるんですわ(笑)。

仕事はもちろんちゃんとやる。けど自分主体に考えることもできる。
それが派遣の良いところでもあるかもしれませぬよ。

でも「派遣」ってだけで変な偏見を持たれることもよくあります。
「どうせ契約内容のことしかやらないんでしょ」とか
「こっちは正社員なのよ」とか
イマドキばっかじゃねーの、と思ってしまうような偏見を持って派遣スタッフに接する社員たちが居るのも悲しい事に事実です。

でも安心してください。これもまた派遣の良いところ。
そういう時は派遣会社の担当さんに相談すればよいのです。
ひとりで悩む必要が無いのですよ。

わたしはパート的な派遣スタッフだったので福利厚生はなかったけど、勤務形態によってはしっかり社会保険に入れてくれたり厚生年金に入れてくれたりもするし、ボーナスは無いけどその分時給が本当に高いのが派遣の良いところでもあると思います。あ、派遣会社によってはボーナスがあるとこもあるかもしんないね。あとそうそう、有給休暇もちゃんとあるよ。

わたしは派遣という働き方は悪いモンじゃないと思う。今は療養中でお仕事が出来ない状態だけど、また働けるようになったら派遣で働きたいもの。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。