flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

クセになる 【フェラガモ インカントシャイン】

Category香水・サ行のブランド
  •  closed
  •  closed
実を言うと一番初めはちょっと苦手な部類の子でした。

、今はもうクセになる香りで1日1嗅ぎしないと駄目な感じです(笑)。





フェラガモ インカントシャイン

(インカントシャイン最安値はコチラ)




このシリーズはチャームといいドリームといい、

本当どれも逸品ですよなぁ…。

更にどれもボトルがめっちゃ綺麗で可愛いです。

わたしはシャインのボトルが一番好きですけども。
はじめはなんでちょっと苦手だったのかというと、

甘いエンジェルハート系香水ばかり嗅いでた頃だったので

わたしの鼻がびっくりしちゃったんですねきっと。

トップ:パイナップル、パッションフルーツ

ミドル:フリージア、ピーチ

ラスト:シダーウッド、アンバー
トップはパッションフルーツ系の例の甘くジューシーな香りなんですが

ミドル以降がチャームやドリームと明らかに違う。

香調を気にせず自分が感じたままで言わせていただくと、

最初は一瞬男性整髪料のような「うっ」とくる感じだったんです。

あれは一体なんだったんだろう…

で、ドリームやチャームのような甘さではなくて

甘酸っぱいチェリー系にわたしは感じたんです。



そしてミドル以降。

なんか嗅いだことある!なんだろなんだろ、って思ってて気付きました。

沈丁花の香り!

甘酸っぱい沈丁花の香り。

わたしにはそれ以外に思えなかった。



沈丁花の香り大好きなのでそう思った途端

この子の香りは1日1嗅ぎ決定(笑)。



ラストのほうではチャームやドリームより多少ムスク系が強いかも。

なので身につける時は空中散布で下をくぐるようにつけてます。



まぁ香りは人それぞれで感じ方が違いますけども

わたしにとってシャインは沈丁花。

甘く大人しいというよりは元気が出る活発系として愛用してます。



(インカントシャイン最安値はコチラ)
関連記事